スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為ファイネストのMT4が進化!いったい何が変わったの!?

外為ファイネストのMT4が進化して「MT4 ZERO」になりました。

外為ファイネスト


外為ファイネストは、EA開発をはじめた数年前から知っていたのですが
MT4の取引条件が悪すぎて口座開設の対象にはなりませんでした。。。

ですが、「MT4 ZERO」に進化してから口座開設をしようか検討しています。


いったい何が変わったのか!?


1.取引手数料無料化

スプレッドは狭いのですが、前回は約定金額の0.008%の手数料(片道)が発生しました。
MT4-ZEROは、取引手数料「ゼロ」です。最近は、手数料が発生するほうが珍しいですね。


2.1,000通貨対応

前回は最低取引単位が10,000通貨でした。
ポジションを多数保有するナンピンEAの場合や、複数EAを小ロットで動作させる場合にありがたいですね。



ただし、注意点もあります。


1.日足が6本(サーバー時刻は日本時間を採用:GMT+9)

日足が6本ですので、4時間足・日足を使用するEAは動作に影響がでますのでご注意ください。
詳しくは、「MT4 日本時間(GMT+9)の残念なチャート」をご覧ください。


2.スプレッドが広がる

fx-on.com のスプレッド比較で確認をしてみました。
アルパリジャパンと比較して、スプレッドは狭いですが、時間帯によってはアルパリジャパンより広がります。



外為ファイネストはスキャルEAがおすすめ!?

約定力は確認できないので不明ですが、スプレッドは間違いなくMT4採用会社の中で最狭です!
日足6本でも影響なく、スプレッドが広がる早朝や指標発表時に取引しないスキャルEAが、おすすめだと思います。

MT4 EA開発・運用ブログ:関連記事ピックアップ

EAつくーる
自動売買システム作成ソフト「EAつくーる
MT4 EA開発ブログの人気記事「RSI」「ボリンジャーバンド
を使用したEAが、数値入力とクリックで簡単に作成できます。
mq4プログラムが出力されるため、MQL4言語を効率よく
習得したいEA開発初心者にもオススメのEA開発ツールです。
お試しで利用したい方は「EAつくーる【1ヶ月版】」をどうぞ。

MT4 EA開発・運用ブログ:カテゴリー

MT4 EA開発・運用ブログ:人気記事ランキング(直近1ヶ月)

MT4 EA開発・運用ブログ:最新記事一覧

もっと見る...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。