スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MT4のバックテストを日本円で実施する方法

MT4がBuild 600系になり、日本語対応されて便利になってきたなと感じているのですが
ストラテジーテスターを使ったバックテストにおいては、まだ不便なところがあります。

裏技を使わないと日本円でバックテストができないんです。
この方法は、はじめてバックテストしようとしたとき、私もわかりませんでした。。。

ですので今回は、日本円でバックテストする裏技を簡単に3ステップでご説明します。


1.ストラテジーテスターのエキスパート設定をクリックします。

StrategyTester


2.初期証拠金の金額「1000000」、通貨のプルダウン「JPY」をそれぞれ手入力します。

StrategyTester


3.バックテストをスタートします。

StrategyTester

日本円でグラフが描かれていますね?


各トレードの詳細が気になる方は、過去記事でバックテスト結果を日本円で記載したものがありますので
レンジトレードEA「ShinkuuHadouken」にトレーリングストップ機能を追加しました」をご覧ください。

MT4の初心者が困らないように、プルダウンに「1000000」「JPY」をぜひ追加してほしいですね。^^

MT4 EA開発・運用ブログ:関連記事ピックアップ

EAつくーる
自動売買システム作成ソフト「EAつくーる
MT4 EA開発ブログの人気記事「RSI」「ボリンジャーバンド
を使用したEAが、数値入力とクリックで簡単に作成できます。
mq4プログラムが出力されるため、MQL4言語を効率よく
習得したいEA開発初心者にもオススメのEA開発ツールです。
お試しで利用したい方は「EAつくーる【1ヶ月版】」をどうぞ。

MT4 EA開発・運用ブログ:関連記事ピックアップ

EAつくーる
自動売買システム作成ソフト「EAつくーる
MT4 EA開発ブログの人気記事「RSI」「ボリンジャーバンド
を使用したEAが、数値入力とクリックで簡単に作成できます。
mq4プログラムが出力されるため、MQL4言語を効率よく
習得したいEA開発初心者にもオススメのEA開発ツールです。
お試しで利用したい方は「EAつくーる【1ヶ月版】」をどうぞ。

MT4 EA開発・運用ブログ:カテゴリー

MT4 EA開発・運用ブログ:人気記事ランキング(直近1ヶ月)

MT4 EA開発・運用ブログ:最新記事一覧

もっと見る...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。