スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MT4 日本時間(GMT+9)の残念なチャート

このタイトルでピンと来た人は、MT4を使いこなしていますね。^^
下記チャートをご覧ください。MT4 日本時間の日足チャートです。

日足チャート

何か気付きましたか?

赤線上の日足が短いですね。
左は7/15(月)で、右は7/20(土)の日足です。


何か気付きましたか??

そうです。同じ日足でも他の曜日とTickが動いた時間が違います。
7/15(月)は18時間。7/20(土)は6時間という短い期間で日足が生成されています。

これがインジケーターで4時間足や日足を使用するEAでは、致命的な問題になります。


ちなみに私が作成した「逆張りEA」「レンジトレードEA」「マーチンゲールEA」の場合は
4時間足や日足を使用しないEAですので全く問題ありません。


じゃあどうするか?

平日24時間で日足が表示される会社(1週間の日足が5本)のMT4を使用すれば解決します。

為替市場は、ご存知の通りウェリントン市場から始まり、ニューヨーク市場で終わります。
日本時間で、月曜日の午前6時~土曜日の午前6時ですね。(サマータイムの場合)

したがって、6時間前にスライドすると、月曜日の午前0時~金曜日の24時になります。
日本はGMT+9(グリニッジ標準時の時差は9時間)ですので、GMT+3の会社を探せばOKです。


そこで、国内FX会社のMT4 表示時間をまとめてみました。(間違っていたらごめんなさい)

FX会社表示時間
OANDA JapanGMT-4(サマータイム) ※2014/10/04(土)より GMT+3(サマータイム)に変更
FXCMジャパン証券GMT+0※2014/12/15(月)より GMT+3(サマータイム)に変更
アヴァトレード・ジャパンGMT+0
アリーナFXGMT+0
セントレード証券GMT+0
プレミア証券GMT+0※2014/11/28(金)MT4サービス終了
GKFXGMT+2(サマータイム)※2015/07/31(金)MT4サービス終了
efx.comGMT+2(サマータイム)※2014/04/18(金)MT4サービス終了
アルパリジャパンGMT+3(サマータイム)※2015/01/16(金)アルパリ(UK) Limited 破綻
サイバーエージェントFXGMT+3(サマータイム)※2015/03/13(金)MT4サービス終了
マネックスMT4GMT+3(サマータイム)※2014/11/07(金)MT4サービス終了
日産センチュリー証券GMT+3(サマータイム)
東岳証券GMT+8
FOREX.comGMT+9(日本時間)
FXトレード・フィナンシャルGMT+9(日本時間)※2015/06/下旬より GMT+3(サマータイム)に変更
外為ファイネストGMT+9(日本時間)


というわけで、日足5本のFX会社は、アルパリジャパンサイバーエージェントFXの2社です。
国内で4時間足や日足を使用するEAを運用予定の方は、上記2社のどちらかをご利用ください。

【追記:2014/12/27】
日足5本に変更するFX会社が増えてきました。
【追記:2015/01/18】
2015/01/16(金)アルパリ(UK) Limited が破綻しました。

MT4 EA開発・運用ブログ:関連記事ピックアップ

EAつくーる
自動売買システム作成ソフト「EAつくーる
MT4 EA開発ブログの人気記事「RSI」「ボリンジャーバンド
を使用したEAが、数値入力とクリックで簡単に作成できます。
mq4プログラムが出力されるため、MQL4言語を効率よく
習得したいEA開発初心者にもオススメのEA開発ツールです。
お試しで利用したい方は「EAつくーる【1ヶ月版】」をどうぞ。

MT4 EA開発・運用ブログ:カテゴリー

MT4 EA開発・運用ブログ:人気記事ランキング(直近1ヶ月)

MT4 EA開発・運用ブログ:最新記事一覧

もっと見る...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。