スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだMetaEditorを使ってmq4ファイルをコンパイルしているんですか?

過去に書いた記事ブログ村 FXシステムトレード派 注目ランキングで1位になっていました!

ブログ村 FXシステムトレード派 注目ランキング

このカテゴリーは、EA検証やトレード実績公開などのブログに興味がある人が多いと思っていたのですが
EA開発系の記事にも興味がある人がいて安心しました。


今回もNotePad++に関する内容です。
NotePad++のプラグインを利用して、mq4ファイルをコンパイルする手順をご紹介します。


まず、メニューの[プラグイン]から[Plugin Manager] -> [Show Plugin Manager]を選択します。
以下の画面が立ち上がりますので、NppExec にチェックをつけて Install をクリックします。

Plugin-Manager-NppExec


インストールが完了したら、次にF6キーを押下し、表示される画面(下図参照)で

Execute-Commands

下記2行を入力してください。その後、Saveをクリックして適切な名前を入力し、OKをクリックします。

NPP_SAVE
C:¥Program Files¥MetaTrader 4 at FOREX.com¥metalang.exe "$(FULL_CURRENT_PATH)"

※赤字の部分はMT4のパスですのでご利用のFX会社のパスに変更してください


以上でコンパイル環境が整いました。


続いてショートカットを割り当てる場合の手順をご紹介します。

メニューの[プラグイン]から[NppExec] -> [Advanced Options]を選択します。
以下の画面が立ち上がりますので、Assosiated script: で先ほど保存した名前を指定し
Add/Modifyをクリックした後、OKをクリックします。

NppExec-Advanced-Options


次に、NotePad++を再起動した後、メニューの[設定]から[ショートカット管理]を選択します。
以下の画面が立ち上がりますので、Plugin commandsタブを選択し、該当部分のショートカットを
設定すれば完了です。

Plugin commands


試しにmq4ファイルをコンパイルしてみますと、実行結果のConsole Windowが下部に追加表示されます。

MQL4-Compile


NotePad++で、ソースコード整形・コンパイルまでできるようになりました。
でもまだまだMT4 EA開発用に使いやすく機能拡張することができますので、また次回ご紹介します。

MT4 EA開発・運用ブログ:関連記事ピックアップ

EAつくーる
自動売買システム作成ソフト「EAつくーる
MT4 EA開発ブログの人気記事「RSI」「ボリンジャーバンド
を使用したEAが、数値入力とクリックで簡単に作成できます。
mq4プログラムが出力されるため、MQL4言語を効率よく
習得したいEA開発初心者にもオススメのEA開発ツールです。
お試しで利用したい方は「EAつくーる【1ヶ月版】」をどうぞ。

MT4 EA開発・運用ブログ:関連記事ピックアップ

EAつくーる
自動売買システム作成ソフト「EAつくーる
MT4 EA開発ブログの人気記事「RSI」「ボリンジャーバンド
を使用したEAが、数値入力とクリックで簡単に作成できます。
mq4プログラムが出力されるため、MQL4言語を効率よく
習得したいEA開発初心者にもオススメのEA開発ツールです。
お試しで利用したい方は「EAつくーる【1ヶ月版】」をどうぞ。

MT4 EA開発・運用ブログ:カテゴリー

MT4 EA開発・運用ブログ:人気記事ランキング(直近1ヶ月)

MT4 EA開発・運用ブログ:最新記事一覧

もっと見る...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。